インターネットで予約

森で迷う

レンタカーを利用して移動を便利にすることができるのですが、レンタカーを効率よく借りる為に、できるだけ価格競争が行われているインターネットサービスを利用して申込みましょう。

Read more


価格を抑える

リムジンに乗る

レンタカーを利用する際は、少しでも安くなる方法について考えるようにしましょう。ホテルなどとセットで予約することによって価格を抑えることができ、よりお得に利用することができます。

Read more


舞妓体験で楽しむ

オーシャンビューの部屋

意外と身近な舞妓体験。

舞妓さんといえば、女性なら一度は憧れたことがあるかもしれない。人形のような白い肌、初々しい外見に、綺麗な着物。視るもの誰もが魅了され、また日本の生きる伝統芸能ともいえる舞妓さん。しかし、その華やかな外見とは裏腹に、実際になることは至難の業である。舞妓のピークは18歳頃までと言われており、早ければ中学校卒業と同時に修行の道に入る。厳しい練習をへて、それでも途中で挫折していくことも珍しくないのが舞妓の世界なのである。 そんな舞妓さんの世界を気軽に体験できるのが、舞妓体験だ。これは京都などの観光地において、舞妓さんの衣装などを貸し出し、舞妓さんになりきって貰おうという企画である。始めは幾つかの老舗旅館で広がっていったが、今では写真屋や着物屋なども参入し、一大観光ビジネスになっている。衣装も本物の舞妓さんと同じものが用意されていたりと、本格的に成りきることができるのだ。舞妓さんに憧れているなら、舞妓体験に申し込んでみるといいだろう。

ネットで気軽に検索。きっとお気に入りのお店が見つかります。

憧れの舞妓体験だが、料金は舞妓遊びをする場合と比べて大分お安くなっている。特に、今はほとんどの店がオプションなどを公開しているので、自分に合った舞妓体験を選ぶといいだろう。ひとくちに舞妓体験といっても、凝るべきところは沢山ある。髪は本物を結ってもらうのか、かつらにするのか。またアクセサリーを決めたり、写真撮影をお願いしたりと、女性ならではの細かいこだわりも、ネットを使えば簡単に比較、検討することが出来るので、事前に調べておくといいだろう。 また、舞妓体験は日本人のみならず、外国人にも人気である。本場の京都だけでなく、浅草などでも舞妓体験を行っているお店があるが、そういったお店では外国人もターゲットとして考えているようである。もし海外からの友人が訪ねてきたら、異文化交流の一環として、舞妓体験をお勧めしてみるのも面白いだろう。